アプリ

【レビュー】消音カメラアプリ『StageCamHD』を実際に使ってみた!

こんにちは。ライターのイタガキマリコです。少し前、iPhoneのカメラアプリはどんなものがあるのか、というテーマで、カメラアプリのまとめ記事(以前の記事にリンク貼る)を執筆しました。

今回は、そのまとめ記事でご紹介したカメラアプリの中から一つ選び、実際にダウンロードして使用してみました。

今回選んだカメラアプリは、消音カメラの『StageCamHD』です。一つずつ解説していきます。

『StageCamHD』を選んだ理由

まとめ記事でたくさんご紹介したカメラアプリのなかで『StageCamHD』を選んだ理由は3つあります。

理由①マナーモードにすることでカメラのシャッター音を消すことができる

まとめ記事でご紹介したアプリページを一つずつ開いて確認したところ、このアプリはマナーモードに変えるだけでシャッター音を消すことができる(無音カメラになる)ところが良かったです。

アプリによっては、設定が必要だったり、アップデートで音が出るようになってしまったものもありましたが、『StageCamHD』は今でもマナーモードにすれば無音で撮影できました。音が出るカメラと無音カメラの切り替えがとても楽です。

理由②とにかく画質が綺麗

理由の二つ目が、とにかく画質が綺麗だったことです。他のカメラアプリも調べてみましたが、ダントツでこの『StageCamHD』の画質が綺麗でした。

実際に写真を撮ってみると、その差は歴然。実際の写真は、後ほど解説します。

理由③アプリストアの評価が良かった

理由の3つ目は、アプリストアのレビューが良かったことです。ダウンロードして使用する判断材料の一つになりますよね。

私は最近アプリをダウンロードするときには、アプリストアのレビューも確認することにしています。

実際に写真を撮ってみた

『StageCamHD』で実際に写真を撮ってみました。いくつかのテーマを決めて撮影しました。一つずつ解説していきます。

近くでも遠くでも綺麗

画質が良いのもあり、近くに寄って撮影しても、遠くからでも、とても綺麗に写りました。

実際に近くに寄って撮ってみると、予想外にしっかり写ることがわかりました。ピンボケなどもあまりなく、ブログの写真なら大丈夫と思えるレベルでした。

撮影したのは自宅にあった干し柿です。

こちらが近くに寄って撮ったもの。

こちらが少し遠くから撮ったもの。

いい具合に背景がぼける

一眼レフカメラで撮影をすると、背景をぼかした写真が撮影できますね。しかし、iPhoneを含めたスマートフォンではなかなかそんな写真を撮るのは難しいです。

最新のiPhoneでは撮影した後に背景のぼかし具合を調整することが出来るのですが、最新のiPhoneを持っている人はまだまだ少数。

『StageCamHD』で背景をぼかすことが出来るか試しに撮影してみたら、見事にぼけました。といっても、強いぼけ具合というわけではなく、ちょっとだけぼけるのです。このぼやけ具合は撮影に合っていますね。

『StageCamHD』のメリット・デメリット

ここからは、『StageCamHD』のメリットとデメリットを解説していきます。

『StageCamHD』のメリット

このアプリには、実際に使用してみると、たくさんのメリットがありました。

■無音にするのが簡単
先ほども解説した通り、無音カメラにするための方法がとても簡単です。マナーモードにするだけ。

■画質が綺麗
これまで説明してきたように、とても画質が綺麗です。

■動画も撮れる
このアプリ、写真撮影だけではなく動画も撮れます。綺麗な画質で動画も撮れる!かなり便利です。

■タイマーが使える
『StageCamHD』は、タイマー撮影もできます。複数人での撮影の時便利ですね。

■写真に日付と撮影時間を表示できる
写真に日付と時間が表示できるこの機能、地味に便利です。もちろん、必要ない時は表示させないこともできます。

■広告がポップアップで表示されない
カメラアプリに限らず、無料で使えるアプリは広告がよく表示されますよね。他のカメラアプリのうちいくつかのアプリでは、撮影しよう!という時にカメラ画面に広告がポップアップで表示された、というレビューもありました。

その点、このアプリではそういったことはありません。広告自体は表示されるのですが、表示の仕方にも工夫がありました。

■広告が流れるまでにカウントダウンしてくれる
『StageCamHD』は、広告が表示されるまでをカウントダウンしてくれます。そのため、重要な時に広告が表示されて困る!ということもなく、広告が表示される心構えが出来ます。

■広告が流れる直前に警告してくれる
広告は主に動画広告が流れるのですが、音が流れます。マナーモードにしてください、と表示されます。その時マナーモードにすると音が流れなくて済みます。

『StageCamHD』のデメリット

ここからはデメリットについて解説します。

■5枚撮影するごとに広告が流れる
5枚撮影するごとに主に動画広告が流れます。これは無料なので仕方ないのですが、デメリットの一つといえます。マナーモードにしてないと音が流れてしまうところもデメリットです。

■写真編集があまりできない(機能が少ない)
撮った写真の編集があまりできません。というか機能が少ないのです。このアプリは、撮影に特化したアプリです。

まとめ~デメリットもあるけど使いやすいアプリ~

今回は、『StageCamHD』をダウンロードし使用してみたのですが、実際に使ってみると、いくつかデメリットはあるもののとても画質が良く、使いやすいカメラアプリです。
これからもこのアプリを使って写真を撮っていきます。

アバター

イタガキ マリコ

投稿者の記事一覧

宮城県仙台近郊で活動しているフリーライター。1983年生まれ。スマホやアプリ等のガジェット系、音楽や映画、アニメ等のエンタメ系、カメラで写真を撮るのが大好きです。初心者の人にもわかりやすい記事を心がけています。

関連記事

  1. iPhoneでもHTMLのソース確認が確認できる『ViewSou…
  2. Android Studio で Hello World! を表…
  3. アプリが趣味のみなさまへ!
  4. 今、iPhoneのカメラアプリはどんなものが出ているのか。~カメ…

はじめに

休日クリエイターってなんですか?

休日クリエイター編集部です。写真、音楽、インテリア、料理 etc……

新着記事

混ぜて焼くだけ!ベイクドチーズケーキ

こんにちは。目指せ!亀仙人です。今回は、簡単です。混ぜるだけ。そんなベイクドチーズケーキ…

【体験レポ】おしゃれな植物標本「ハーバリウム」をDIY!

先日、仙台市青葉区錦ヶ丘にある住宅メーカー「ウェルネストホーム」のモデルハウスで、ハーバリウムのワー…

バースデーやパーティーに!おうちで手作りホールケーキ

こんにちは。目指せ!亀仙人です。バースデーケーキでも作ってみるかなぁということでやってみます…

ろくろ陶芸体験で作った器が完成!果たして出来栄えは…?

こんにちは。休日クリエイターのライターもりすけです。人生初の「ろくろ陶芸」に挑戦してから約1…

簡単!アップルパウンドケーキ

こんにちは。目指せ!亀仙人です。おいしい大きいりんごを沢山いただきましたので~パウンドケ…

【後編】noteって何?新規登録のやりかたから投稿の方法まで細かく解説します!

こんにちは。休日クリエイターでライターをしているイタガキマリコです。私は仕事だけではなく、趣味に…

気軽にモノ作りが体験できる!大人も楽しいレゴブロックを作って遊ぼう!

こんにちは。休日クリエイターでライターをしているイタガキマリコです。我が家には、たくさんのレゴブロッ…

【前編】noteって何?新規登録のやりかたから投稿の方法まで細かく解説します!

こんにちは。休日クリエイター ライターのイタガキマリコです。私は仕事だけではなく、趣味として…

カメラ

モノづくり

料理

音楽

アプリ

ボティメイク

雑談

PAGE TOP